アンボイナ

日々のくらしをレポート

アスペルガー症候群

アスペルガー症候群ってご存知でしょうか?

発達障害の一部らしいのですが、大まかに、

コミュニケーション能力に乏しい、

激しいこだわりがある、

いつもと違う変化に対応できない

・・・・・など色々な特徴があるらしいのですが、

旦那はあてはまる項目がかなり多く、おそらくアスペルガー症候群の気があるのでは

ないかと、勝手に感じています(医師に診断されたわけではないのですが・・・)

 

アスぺについて詳しくはこちら↓

アスペルガー症候群 - Wikipedia

 

例えば、

よくあるのが私が具合悪い時、

妊娠中でつわりがひどく、具合悪くなってしまう事がよくあります。

「あなたはパートナーが具合悪い時どうしますか?」・・・と問われたら一般的には、

「看病する」と答える方が大多数だと思われますが、

我が家の旦那さんはコチラ↓

 

f:id:anboina:20160208192708j:plain

 

ハイ、まずは自分の食事の心配です。

本人決して悪気があって言ってるわけではないらしく(全く共感できませんが・・・)

具合悪い=病院 ・・・という選択しかないようなのです。

医者じゃないからどうしてやる事もできない→終了

で、俺は腹が減っている→俺のメシどうするんだよ?

・・・・なのです!!

 

これが普通の感覚だったら、性格の不一致で即離婚といったところですが、

アスぺだってんならしょうがないな・・・。なんて許せてしまうので病名って便利。

 

はたまた、昨夜の出来事。

近所のスーパーでミネラルウォーター2L一本59円、コーラ2L一本111円

一家族1ケースずつ購入できます。

こんな時、一般的な夫婦なら一緒に買いに行く事でしょう。

うちの旦那さんはこうです。

 

「いってきなよ」(野球の珍プレー放送から目を離さずに)

 

こんな時は絶対つきあってくれないので、ベビーカーを押して一人で出かけます。

ちなみにミネラルウォーターは旦那とムスメ②が飲むもので、私は一切飲みません。

 

f:id:anboina:20160208192751j:plain

 

ヒィヒィ言いながら帰ると、「何もそこまでして行かなくてもいいじゃん」

・・・・なんて軽口をたたいてきます。

 

これが普通の感覚だったら、性格の不一致で・・・・・・(略)

アスぺだってんならしょうがないな・・・。って許せてしまうので病名って本当に便利!

 

これらのケースは全然序の口で、

酒をしこたま飲んだ時などは本当にヒドイ事を言い放ちます。それは後々・・・

 

世の中で旦那が嫁がアスぺなんじゃ・・・・って疑ってる人たくさんいると思うんですが、

医者が診断してないから・・・なんて思わずに、勝手に自分の中でアスぺ認定しちゃった方が精神衛生上よいものと私は思います。

パートナーを一番知ってるのは医者じゃなくて本人ですから。

パートナーが潜在的アスぺで離婚してしまう夫婦って結構多いようです。

せっかく縁があって結婚したのだから、夫婦にとってお互いどうあるべきか、

どうしていくのが最善なのかお互い理解しあっていきたいなと私は思います。