アンボイナ

日々のくらしをレポート

噂の200円カレーをテイクアウト

今日は埼玉方面に仕事のため車で出かけたのですが、最近よくTVに出ている

200円カレーの店を、たまたま通った道で見かけたので、

どんなもんかと試しにテイクアウトしてみることにしました。

 

〈店舗情報〉

原価率研究所 竹ノ塚店

東京都足立区東伊輿3-4-16

営業時間:11:00~20:00

定休日:なし

竹ノ塚駅より徒歩8分

 

看板やのぼりで店は非常に目立ってました。さすが研究所。

 

f:id:anboina:20160221212202j:plain

 

メニューは、

カレーライス200円

チーズカレー300円

鍋カレー150円(ルーだけ)

以上。

すがすがしいほどシンプルなメニューです。きらいじゃないです、こういうの。

 

私が入店した時は日曜の16時位で、先客が3組いました。

キッチンにはスタッフが3人いて忙しそうにごはんをよそっています・・・。

驚いたのが、炊飯器が家庭用の物で8台も置いてあったこと。

どうして家庭用炊飯器なんだろう・・・・?業務用じゃダメなの?

そして、私の前に並んでいたお客さん二人連れは、パチンコで負けたのか、

ずっと「負けてもカレー200円で食えるからよかったな~」・・・などと話していました。何かでキマっているんじゃないか?というほど同じ話を何度もしていて怖かったです。

あ、テイクアウトで複数個買って帰るお客さんが多いようなので、

意外と待ち時間は長いものと思われます。

 

自分の番になり、鍋カレー(ルーのみ)を2つ注文。

帰ってきてからネットの情報を見て気づいたのですが、

鍋カレーを頼むには、鍋をもっていかなければいけなかったのです。

そりゃそうだ。「鍋カレー」だもの(笑)

店員さんは親切心で容器に入れてくれたんでしょうが、

非常に申し訳ないことをしました・・・

 

店員さんありがとう。

 

f:id:anboina:20160221213034j:plain

 

容器にたっぷりのカレー・・・・非常に量が多いです。

福神漬けもたっぷり付けてくれます。

 

お皿によそったらこんな感じ・・・・・・

 

f:id:anboina:20160221221242j:plain

 

多すぎ・・・・

 

鍋カレー1人前で普通に2人分まかなえます。

 

味は、普通の食堂とかで出されるカレーで、辛さも普通。

具は鶏肉が3切れ入ってるだけで他には見当たりません

多分玉ねぎが入ってるんでしょうが、ルーに溶けこんでるんでしょう。

特別おいしいってわけでありませんが、まずくもなく・・・

言うなれば、

無難なカレー

です。

味が単調なので半分食べると飽きてきてしまいます。

何かお好みの調味料で味変するとよいでしょう。

そういえば、お店にもいろんな調味料が置いてありました。

 

私は主婦なのでカレーは自分で作れるため、

また買いに行きたいか?・・・と問われると返事は微妙ですが、

200円でおなか一杯食べれるという点ではいいかもしれませんね。