読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンボイナ

日々のくらしをレポート

2017年のおせち

 

おせち料理

昔からあまり好きではありません。

だて巻き、黒豆、栗きんとん、田作り、たまごやき

甘いアンド甘いアンド甘・・・甘いおかずのオンパレード。

一切酒のつまみにはなりません。

旦那も、何にでも醤油をかける江戸っ子なので、

毎年おせちには手を付けません・・・。

作るのも時間かかるし、残されるのも頭に来るので、

今年は旦那の好きなものだけを、少量おせちに採用することにしました。

 

今年のおせち

f:id:anboina:20170103075723j:plain

 

・煮しめ

・煮卵

・チャーシュー(切っただけ)

・鴨ロース(切っただけ)

・卵焼き

・数の子(塩抜いただけ)

・かまぼこ(切っただけ)

・なます

・いくら(盛っただけ)

・えび(煮ただけ)

・たこ(盛っただけ)

・おいなりさん

・お雑煮(写真は撮るの忘れた)

 

煮しめは里芋に戦力外通告

旦那もムスメも芋嫌いなので・・・。

なますは甘さ控えめにして、卵焼きはだし巻きに。

簡単ですぐ出来るものばかりなので今年は1時間ほどで完成。

甘いおかずがないおかげで、半日で食べきりました。

 

しかし、おせちがなければないで、食べるものが何もなくなってしまうわけで・・・

 

困ったことになりました・・・。

1日はスーパーも休みだし、近所の飲食店も軒並み休みです。

食材は一通り冷蔵庫に入っていますが、パッと出来るものがない!

 

おせちがなくなったら世のご家庭は何を食べているんだろう?

教えて、おじいさーーーーーーん(ガッキー)

 

・・・というわけで、

1日~2日の間作ったもの

 

1日

朝:おせち、お雑煮

昼:おせち残り、刺身、かに雑炊

夜:唐揚げ、ちらしずし、みそ汁

2日

朝:塩鮭、味噌汁、ごはん、菜の花辛子和え、納豆

昼:ラーメン

夜:アナゴ丼、みそ汁、ポテトサラダ、茹でブロッコリー、もろきゅう

 

・・・・全く、

休む暇がありません!!!!

 

出かけている時間以外、

起きてる時間はずっと子供らの世話してるか料理してるかその他家事してるかです。

当然浮かれ気分のお正月特番などゆっくり見ている暇もなく・・・

お正月って、もっとゆ~っくりできるもんじゃないの!?

なぜこんなにもバタバタしなくてはいけないのだろうか・・・

考えた結果、

やはり、おせち料理というものは必要なのです。

おせちはきっと母ちゃんの負担を軽減するために開発されたのだ。

こういった、いにしえからある風習などは、

効率や利便性を優先してはいけないのだと痛感しました。

来年はもっとよく考えて作ろうおせち。

 

さて、今日は何をつくろうか・・・・

まさか年の初めからこんなに食事に悩まされる羽目になろうとは・・・。