アンボイナ

日々のくらしをレポート

アメ横で買ってはいけないもの

 

昨日は家族でアメ横へ散歩に行ってきました。

祝日で大混雑。特に中国、韓国系の観光客だらけ。

 

f:id:anboina:20160322210902j:plain

 

アメ横は、魚屋が多数軒を連ねていますが、

個人的に思うのは、軒並み保存状態が劣悪だという事。

築地とは違い、アメ横は大半の客が素人なので魚が見えやすいように並べます。

築地は氷塩水から魚を出さず、下手したら発泡スチロールの蓋さえ開けないところも・・

アメ横は魚を長時間店先に並べているので、トロ箱の氷は溶けているわ、

魚の表面が乾いているわ、しまいには店員が売り込む際に商品を必要以上に

ベタベタ触ったり持ち上げたりするわで、かなり鮮度が悪いです。

そんなわけで、

 

アメ横買ってはいけないものベスト3

 

1位 冷凍カニ足

大抵、店先に長時間おいてあるため、完全に溶けてしまいスカスカのパサパサです。

どうしても買いたい場合は、凍ったのありますか?と店員に聞いてみましょう。

 

2位 まぐろ

特に店員が中トロとか大トロなどと言って1000~2000円で販売してる物は

粗悪なバチマグロのハラモの部分です。脂はのっておらず、筋っぽい物ばかりです。

安いマグロはたいていおいしくありません。

 

3位 エビ

大抵鮮度が悪いです。殻がブヨブヨで変色しているものは冷凍と解凍を

何度も繰り返しているので、どう料理したとしても絶対おいしくありません。

 

アメ横では、基本素人はどうしてもだまされてしまいます。

目利きができれば良いもを安く手に入れることができますが、

大体は店員の売り口上に乗せられて余計なものまで買ってしまう人が

ほとんどです。

確実によい魚を買いたい場合は吉池、築地、錦糸町の魚寅へ行くのが安心です。

 

・・・・

道中おなかがすいたので、一杯飲み屋で休憩。

私は妊娠中のため飲めず、食べるだけ。

うおォン

 

アメ横の海鮮屋でくじらの刺身 500円

f:id:anboina:20160322224611j:plain

 

ホタテの貝焼き2個で500円

 

f:id:anboina:20160322224915j:plain

 

こんな感じで店のおじさんが焼いてくれます。

 

f:id:anboina:20160322225155j:plain

 

・・・

この日の戦利品ですが、(散々文句言ってて買ってる・・・)

カナダ産 数の子 1000円、 アメリカ産 紅筋子 500円 

 

f:id:anboina:20160322211348j:plain

 

アメ横を端から端まで歩いて、

これはいい!・・・と思った商品はこれだけでした。

数の子は形が揃ってて色もいいし、カナダなので1000円なら買いです。

筋子は新物で今日パックしたものなので買いました。

紅鮭は天然のものしかいないので味も安心。スーパーで買うよりかなり割安です。

 

帰って筋子を食べたら、とてもおいしかったです。

 

久しぶりに楽しい散歩でした。